近畿地区
近畿地区
接茶 ギャリーでの個展で、雰囲気作りの照明にかなり重要視し
      昆年らしさの設営が出来ました。
会場30畳ぐらいで真ん中に着付けの鏡を持って来ました。
接茶 入り口に作り壁面に黒パネルで雰囲気作りし、凡帳・衝立で飾りました。
接茶 柱のかげんで部屋をかなり区切りました。
* 夢を描るシリーズ   昔の着物の作り方考え方こだわらず着物を着る方の意見で作った作品
                  (着てて疲れない・細く見える・足を長く見せる・サイズがある)
会場小物も会場の中央に持って来ました。
* 夢を描るシリーズ   昔の着物の作り方考え方こだわらず着物を着る方の意見で作った作品
                  (着てて疲れない・細く見える・足を長く見せる・サイズがある)