関東地区
会場 会場の広さは90畳で、ジュータンの上に畳を引き、
     もともと和洋室で仕事はやりやすく綺麗な会場に仕上がりました。
会場 夢を描るシリーズ 壁面が和の感じで雰囲気作りも最高の出来上がりでした。
会場 全体の感じもこだわりの展示が出来、写真には写ってませんが、パネルで見付け作りし、
      入り口から豪華な雰囲気を楽しんでもらえました。
会場 小上がりに黒留袖・色留袖を展示し、真ん中にカジュアル物、夢を描る左に展示しミニ本番の感じが出ました。
作品説明会
会場 約150人の説明会で皆さんしんけんに聞いて頂けました。
      又、大スクリンで約150枚パソコンでスライドショウ流しました。
      (真ん中の白い丸がマイクです。何か変な写りですね。)
* 夢を描るシリーズ  昔の着物の作り方考え方にこだわらず着物を着る方の意見で作った作品
                  (着てて疲れない・細く見える・足を長く見せる・サイズがある)